結婚相談所を上手く活用出来る人

結婚相談所を上手く活用できる人①

今日の仙台は朝の空気が春めいていました。

少しずつ暖かくなってきてますね。

今月はお二人の会員さんのご成婚退会がすでに決まっていましてこちらも春めいています。

今日は結婚相談所を上手く活用できる人についてお話しますね。

上手く活用できるタイプは大まかに3タイプ

①自分の事をよくわかっている人

②こだわりがあまりない人

③前向きな人

まず

①自分の事をよくわかっている人

現実を冷静に受け入れている人です。

例えば結構な年齢を重ねていらっしゃる初婚の男性が「子供が欲しい」という希望があるとします。

子供を産むのに適した年齢というのがありますのでそうするとかなり年下のお相手を探すことになります。

女性側から見るとかなり年上の男性とのお付き合いを考える時は

①イケメン(雰囲気イケメンも含む)

②かなりの高収入

③①、②がどうでもよくなる位運命を感じた時

ざっくりいうとこんな人に出会った時です。

逆を言えばこういう人でなければ出会う確率はかなり低くなります。

男性からしたら①②ではない場合、③にかけることになり、③の場合は出会うまで気長に待つということになります。

あきらめてほしい、というのでは全然ありません。

ただ①②ではない場合は時間がかかるかもしれないのを覚悟してほしいのです。

それを現実として受け止められるかどうか。

現実として受けとめていないと「結婚相談所に入ったけど全然いなかった」と結婚さえもあきらめてしまう人もいらっしゃいます。

この場合は現実を受け止めて条件を緩くし出会いを早めるか、③を楽しみながら待つか、「イケメンで高収入」の男性になるかが考えられます。

妙齢の女性の場合も例えば「イケメンで高収入の男性」にしか目がいかない人もいらっしゃいます。

条件を落として、というのではありませんよ。

その条件ならご自分も見た目が素敵で高収入の男性に見合う知識や振る舞いを身につけなければなりません。

高収入の男性は生活レベルが高い人が多いのでそれに見合う女性と引き合います。

ご自分が「見た目が美しくて知識や素敵な振る舞いができる」とはあまり思えない場合はその現実を受け止め、

①自分に見合う人を探す

②猛烈に努力し「イケメン・高収入」の男性に見合う自分になる

③条件に合う運命の人を気長に待つ

どれかになるでしょう。

それを受け止めないでみつからないからといって「私は結婚できない」と嘆いているのはもったいないですよ。

 

「子供が産める人」「イケメン」「美人」「高収入」など条件をつけてはお断りされて落ち込むより、努力したり、条件を変えたり、気長に待ったりと現実を受け止めながら婚活していくと結婚相談所で素敵な出会いがみつかります。

現実を受け止めてお断りされるのと受け止めないでお断りされるのでは次の意欲が全く違ってくるのです。

現実を受け止めている人は「あぁ~。ちょっと背伸びしすぎたかなぁ。でもチャレンジしたかったのだからまぁ、いいか。次いこう」となりますし

受け止めていない人は「結婚相談所なんて全然みつからない。」と退会しようとします。

こういう方は厳しいようですが相談所以外の活動でも時間がかかってしまうかもしれません。

まずはご自分のことを冷静にみつめてみましょう。

今日はここまでです。

次は②こだわりがあまりない人をお伝えしますね。

 

将来、結婚を考えていらっしゃる方の無料カウンセリングをさせていただいております。

お気軽にご相談くださいね。

結婚相談 仙台縁結びサポート Bridge

結婚カウンセラー 大久保由起

 

関連記事

結婚相談所を上手く活用できる人②

結婚相談所を上手く活用できる人③

 

-結婚相談所を上手く活用出来る人

© 2021 《東北・宮城》結婚相談 仙台縁結びサポート  Bridge Powered by AFFINGER5