カウンセラー日記

断られたとしても魅力がないということではない

結婚相談所 仙台縁結びサポートBridgeです。

お見合いをご自分で申し込んでOKをいただくこともあればそうでないこともあります。

OKをいただくと心うきうき。

そうでないとかなりがっかりされる方が多いです。

お気持ちを察しますが、断られたからと言ってご自分を否定することはしないでほしいのです。

これはご縁ですから。

学校の試験のような実力とかではないのです。

神様はベストタイミングでご縁を運んでくれるはずです。

ただ、いじけている人にはまだ運ばれないような気がするのです。

 

私なんて断られるんだ

他の人はうまくいっているのに

もうやってもだめなのかな…

 

こんな風に思っていると神様は「あれ?まだ幸せになる準備ができていないのかな?」なんて思って通り過ぎるのかもしれません。

やはりお顔がぴかぴかと輝いて「いつでもWelcome」の人にご縁はやってくると思うのです。

実際、ご自分からお申込みをして断られても「次、次!」とチャレンジしている方は交際に発展しています。

そして間口が広いこと。

こだわりが強すぎると出会いまで時間がかかります。

年収は〇〇円以上

顔はこんな感じ

背が高い人…など

お申込みをされた時、好きなタイプでなくても生理的に嫌ではなければまず会ってみる。

会ってみないとわかりませんから。

 

毎日何件もお申込みがきている人は不思議とこだわりがあまりなくゆるい感じの人です。

プロフィールにそんなことを書いているわけでもないのに何故伝わるのでしょうね。不思議です。

 

もしお見合いを断られたとしてもあなたに魅力がないわけでは決してない。

その人とはご縁がなかっただけ。

もし今、申し込みたい人がいなくても

また、申し込みが少なかったとしてもあなたに非があるわけではない。

まだタイミングが来ていないだけかもしれません。

未来の旦那様になる人がもう少ししたら入会するのかもしれないし、あなたが幸せになる準備ができてからかもしれません。

ベストタイミングがくるその瞬間まで自分のお顔をぴかぴかに磨いていましょう?

心が晴れやかだとお顔にでるものです。

あなたをいつも心から応援しているカウンセラーより

一人じゃないよ。

 

お気軽にご相談ください。

-カウンセラー日記

© 2021 《東北・宮城》結婚相談 仙台縁結びサポート  Bridge Powered by AFFINGER5