カウンセラー日記

お見合いでお会いしてみないと写真ではわからない 

お見合いのお引き合わせをしているとつくづく感じるのが

「実際にお会いしてみないとわからないものだなぁ」という事です。

とても真面目そうに写っている男性が実際にお会いしてみると、明るくコミュニケーションが上手だったり、逆に笑顔が素敵と思っていたら緊張されているのか表情がなかったりとお会いしてみないと本当にわからないものです。

女性は特にお化粧やヘアスタイルなどでも印象が変わりますね。

でもわかるのです。

写真は自分の理想の雰囲気のものを選びますよね。

私だってこのブログのプロフィール写真に使っているのは何だか素敵なお姉さん風ではありませんか(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

実際はもっと親しみやすい雰囲気だと思います。

↓向かって左が普通の私です。

 

 

 

 

 

 

 

 

でも私の心が素敵なお姉さん風になりたいと叫んでいるので選ぶ写真は素の自分と少し離れたものを選んでしまったかもしれないと思っています。

親しみやすさが私の魅力かもしれないのに!

 

同じようにお見合い写真も多かれ少なかれこのようなことはあると思うのです。

実際、弊社の会員さんでお顔がとても好みの男性とお見合いすることになり、ご挨拶した瞬間、お顔が曇ったのを私は見逃しませんでした。

実際の男性は写真より落ち着いて見えました。

多分2~3年前の写真ではないかなぁと思う位に。

私は写真の中の「コミュケーション能力の高い少し女性慣れした」感じより実際の彼の方が素朴で安心感があり素敵に見えましたが、女性会員さんは想像とあまりに違っていたため、お断りしました。

 

このように「実際会ってみないとわからないもの」なのです。

思った通りかもしれないし、想像以上かもしれないし、そうでないかもしれない。

でも写真と違うじゃない!と怒らないで。

あなただってメイクで可愛くみせたり肌加工をしたくなるではないですか。

 

写真は何となくの雰囲気を感じとるもの、位に思って実際にどんどんお会いしてみるのがおすすめですよ。

お顔ばかり執着して運命の人を見過ごしてしまうより、

ご自分のことも振り返りながら大きな心で活動されていくと急に大好きなタイプのお相手が現れるかもしれませんよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

-カウンセラー日記

© 2021 《東北・宮城》結婚相談 仙台縁結びサポート  Bridge Powered by AFFINGER5