カウンセラー日記

姫体質の女性の扱い方

東北・宮城 結婚相談 仙台縁結びサポート

結婚カウンセラー 大久保由起です。

 

 

 

 

世の中には姫体質の女性がいるものです。

男性に大切に扱われてきた姫体質の女性は、いろいろなことを優先的にやってもらってきているのでそうでない男性に出会うと少しの驚きがあります。

お見合いでもまずお店に入って検温と消毒を男性が先にやってしまった場合、些細なことではありますが、姫体質の会員さんと私の間に微妙な空気が流れます。

初めて会うときくらい、レディーファーストにしてほしい・・

そしてお席にご案内された時、男性が我先に奥に座ったとしたら・・

そこは先に女性に座らせてあげて、と心で残念がるわたくし。

 

私はお見合いの同席はしませんので終わった後に「今日はいかがでしたか?」とお聞きしますと

「レディーファーストじゃありませんでした。女性の扱いが雑です。」

やっぱり。

まだ情報が少ないお見合いの席では些細なことが判断基準になります。

決して高飛車なわけではないのですが、大事にされるのに慣れている姫体質の女性は雑に扱われたと感じ恋愛に発展していかないのです。

逆を言えば丁寧に扱ってもらえると恋愛に発展していきやすいのです。

 

弊社の男性会員さんに「お見合いする時はこんな風にエスコートをお願いします。」とお伝えしますと「そんなことするの?どうでもよくない?知らなかった」とおっしゃいます。

検温、消毒、お席の他にもメニューを女性が見やすいように向きを変える。

先に女性に決めてもらってくださいね。

コーヒーがなくなったらおかわりを勧めてみる。

(コーヒー一杯で2時間も過ごすのはちょっと・・)

とこんな風に書きますと「女って面倒」と思うかもしれませんが、相談所に入る前にやってこなかったことでしたら本当に入ってよかったと思います。

お見合い以外でも使える大事なことだからです。

女性に慣れている人は「何を今さら。」と感じるかもしれませんが、そうでない男性が多いのです。

 

デートの帰りにもう少しで彼女の乗る駅が見えているというのに「ではここで。」という男性がいらっしゃったそうです。

折角だから駅まで送ってほしいところです。

あと少しの距離なのに何故ここでさよなら!?

自分の帰る道がここから違う道だからでしょうか。

できるだけ一緒にいたいと男性達に思われてきた姫はそんな小さなことでも驚くものです。

自己価値の高い女性を好きになったのならあなたはもう少し丁寧に女性を扱った方が良いでしょう。

面倒だから自己価値が低い女性でもよい?

姫体質の女性を満足させられたらどんなタイプの女性とのお見合いもクリアできるかもしれませんよ。

 

結婚相談 仙台縁結びサポート

大久保由起

 

 

 

 

お気軽にご相談ください。

 

 

 

 

 

 

おすすめ記事

幸せになれますか?幸せの許可は自分次第

結婚相談所をうまく活用出来る人①

結婚相談所をうまく活用出来る人②

結婚相談所をうまく活用出来る人③

 

おすすめブログ・HP

理容室cut1000 HP

 

 

 

 

 

日本結婚相談所連盟HP

 

 

 

 

天然石AMULET MOON

 

 

 

 

Miwa・Amuletmoon

パワーストーンジュエリー

 

 

 

 

soraraの散歩

 

 

 

 

-カウンセラー日記

© 2021 《東北・宮城》結婚相談 仙台縁結びサポート  Bridge Powered by AFFINGER5