カウンセラー日記

結婚すればいいわけではなくその後がスタート

東北・宮城 結婚相談 仙台縁結びサポート

結婚カウンセラー 大久保由起です。

 

 

 

 

今月はお二人のご入会が決まりました。

いつもご入会の際にお伝えしていることは「結婚はスタートです。」

テクニックを使って良い条件のお相手と最速で結婚したとして「ばんざーい!」というのは素敵なようで少し怖い。

テクニックでお相手を惹きつけても一緒に生活するのに永遠とそれを使い続けるのはしんどいですし、それを止めたら今度はお相手が「こんなはずではなかった。」と心が離れてしまうかもしれません。

もちろんメイクや身なりを整えたり自分磨きをして素敵になっていくことは素晴らしいことです。

それではなく例えば「専業主婦希望」の男性に対して仕事が大好きな女性が相手に合わせて家庭的な雰囲気を出し結婚まで持ち込んだとしてもその後が大変になるでしょう。

本当はおっとりしている癒し系の男性なのに「できる男」風にアプローチしたら結婚後、疲れてしまうかもしれません。

本質を偽って最速で結婚することに何の意味があるのでしょう。

そうではなくお互いが飾らない相手を受け入れる結婚が長続きするのではないでしょうか。

そういうお相手と結婚するのにはやはりじっくりとお付き合いしてから決めるのが良いと思います。

関係を育む時間も必要です。

結婚をゴールと捉えず、その後の長い生活を思えば結婚はスタートです。

自分らしく、また日々温かい気持ちでいられるような結婚相手をみつけてほしいと思います。

自分の本質と違う見せ方をしているといつまでたってもそこに辿り着かないような気がしませんか。

 

あなたの婚活を応援します。

お気軽にご相談くださいね。

 

 

 

 

 

ご成婚退会された方のレビュー

・「こんな人生を過ごしたい」というイメージを持って過ごしていると本当に見合う方と出会えるだな」と実感しました。

・カウンセラーさんはどんな小さな事もきちんと対応してくれます。

結婚相談 仙台縁結びサポート

大久保由起

 

 

 

-カウンセラー日記

© 2022 《東北・宮城》結婚相談 仙台縁結びサポート  Bridge Powered by AFFINGER5